読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

乾電池式のラジオをお忘れなく。

東日本大震災から三年。今だに復興は端緒にすらついていない、と言われても仕方ない。なのに、阪神淡路大震災よりも風化のスピードが早い気がします。どういうことか?嘆きしか出てきません。

あの大震災は、現在進行形で今も傷を残していること、絶対に忘れてはならない。

そして、最近はパソコンでサイマルラジオが聞けるようになっていますが、災害時にサイマルラジオは使えないと思った方がいいでしょう。何故か。災害時は、電話回線がもの凄く混み合って、また停電の心配もあり、とてもパソコンやスマホで安定してサイマルラジオは聞けないと思います。

小型のラジオと乾電池を用意しておいて、エアーでラジオを聞けるようにしておいた方がいいです。

これに食料と水の備蓄が加われば百点、更に乾電池が充電式なら百二十点です。

被災した人のことを忘れずに、そして、僕達もいつ被災者になるかも知れない。備えは大事です。